書籍のご紹介

3つの自分で人づきあいがラクになる
(杉田 峰康/創元社)
相手を変えるよりも、まずは本当の自分に気づき自分を変えることで、人づきあいが驚くほど良好に!交流分析でこじれる人間関係の悩みを解決!
エゴグラム入門新装版
(津田太愚/イースト・プレス)
超・自分解析心理テスト。15×5問の質問に答え「エゴグラム」を作成するだけで、自分の「性格の傾向」「長所・短所」「改善方法」「仕事適正」「恋愛と結婚」「人間関係」など、すべてがわかる!!
交流分析エゴグラムの読み方と行動処方新訂版
(植木清直/佐藤寛/鳥影社)
「精神分析の口語版」として現在多くの企業研修に使われている「交流分析ーエゴグラム」の読み方を易しく解説。ビジネス活動はもちろん、個人生活でも対人関係が楽になる画期的方法。
新版TEG 2解説とエゴグラム・パターン
(東京大学医学部心療内科TEG研究会/金子書房)
新版TEG
(東京大学医学部心療内科TEG研究会/金子書房)
東大式エゴグラム(TEG)は、1984年に東大心療内科教室のメンバーの協力によって初版が刊行された。TEGは刊行当時、因子分析による質問項目の選定と標準化スケールを用いた画期的な、科学的エゴグラムとして高い評価を受けた。2000年に、従来から蓄積されてきた臨床データとさらなる科学的手順の利用によって、質問項目の選定、標準化を実施し、新版TEGを刊行した。本書はその解説書である。

 
 

Translate/翻訳 »
タイトルとURLをコピーしました